当ブログについてと管理人ちぇるの自己紹介

当ブログ「ぶんぶんばいかあず」にアクセスしていただきありがとうございます。

管理人の「ちぇる」と申します。

このページにアクセスしていただいているということは、当ブログもしくは管理人について少しでも興味を持ってもらえているのかと思います。

少しでも当ブログや私のことを知ってもらえるきっかけとなれば嬉しいです。

「ぶんぶんばいかあず」について

当ブログ「ぶんぶんばいかあず」はバイクに関連する話題を中心に管理人の興味を持った分野の記事を気ままに書いていくブログです。

自分のバイクの整備記録やツーリングに関すること、その他妄想なんかも積極的に書いていきます。

本当はYouTubeで流行りのモトブログをやってみたかったのですが管理人の動画編集能力がゴミクズなので断念しました。

いずれ挑戦してみたいとは思っていますが、まずはブログを中心に情報を発信できればと思っています。

当ブログを通して少しでもバイクに興味を持ってもらえたり、バイクに乗るきっかけとしてもらえることを目標に運営しております。

「ちぇる」について

「ぶんぶんばいかあず」の管理人であり千葉県在住1児のSEパパ、ちぇるです。

30代に突入してから時間の経過がより一層早くなったような気がします。

バイク歴は当ブログ開設時点で約9~10年です。

21歳頃にバイクの免許を取得してから途中1年程の空白期間はありますが、なんだかんだとずっとバイクに乗っています。

私自身について思いつくだけ箇条書きにしてみました。

個別に取り上げたくなったら修正するかも。

  • 大排気量バイクのドッシリした感じがが好き
  • 回して乗れる小排気量バイクも好き
  • 朝食は食べない派
  • 人見知りなのに周りから信じてもらえない
  • 新しいこと好き
  • 趣味以外は結構ケチ
  • いつか北海道に行きたい(もちろんフェリーで)
  • バイクのエンジンが~とか詳しいことが分からない
  • 変化がない高速よりも下道ツーリングが結構好き
  • アメリカンバイクがとんでもなく似合わない男

好きな(嫌いな)事やモノ

好き嫌いはハッキリしている方でして、特に嫌いなことやモノに対しては決して手を出すことはしないやつです。

好きなこと(モノ)
  • バイク全般
  • パソコンやスマホなどのIT関連製品全般
  • バイクカスタムの妄想(金欠)
  • 静かな田舎風景
  • YouTubeでのモトブログ鑑賞
  • お酒
  • 懐かれないけど犬や猫好きです
  • 写真撮るのが好き
嫌いなこと(モノ)
  • 電車やバスなどの公共交通機関
  • 人の多いところ
  • 早起き(バイク乗りとして割と致命的)
  • 自分の考えを押し付けないと満足できない人
  • 店員に対してなぜか高圧的な人

社会不適合者ではないと信じたい・・・

職場の人とは仲良くやってますよ?w

歴代バイクたち

私の歴代バイクたちです。

初めて乗ったバイクはもちろんですが、事故で廃車になってしまったバイクや経済的に維持しきれなかったバイクなど事情はどうあれ思い入れのあるバイクたちです。

  • CB400SF
  • ZX-14R
  • PCX(初期型)
  • CB1300SB
  • PCX(初モデルチェンジ)
  • NC750X

 

不定期ですが、歴代の愛車との思い出を振り返った記事を公開しています。

もしお時間があるようでしたらご覧ください。

初めてのMyバイクCB400SFを簡単なインプレと共に振り返る

現在は通勤用PCX(一個前の型)とNC750Xの2台でバイクライフを満喫しています。

 

といっても妻と子どもの手前、あまり頻繁には出かけられなくなりましたが・・・

年間走行距離は全然走れていませんが、自分なりにマイペースでバイクライフを楽しめればと。

レンタルバイクではなく、自分のバイクを所有している喜びをとても大事にしています。

 

ブログ運営には慣れていないので、文章が読みにくかったりするかもしれません。

きっとそのうち上達していく!と願っていますので暖かく見ていただければありがたいです。

さいごに

ちゃんとブログを運営するのは初めてですが、色々と書いていこうと思います。

自分で書いたことでもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

と、自己満足感がありますが不定期に思いついたことを発信していきます。

記事のコメント欄はスパムコメント防止のために承認制にしてありますが、数日のうちに承認できます。

一度承認された後は同一の情報であれば承認無しでコメントできるようになっております。

読者の方と積極的に交流できればと思っておりますので、よかったらコメントを残していってくださいませ。